スポーツバイクに中年がトライ!

「ハーレーに乗りたい!」という思いから自動二輪免許を取得する人は少なくないと思います。僕もそんな理由から自動二輪免許を取得したくちです。

僕が子どものころ、叔父さんが大のオートバイ好きで、あるときハーレーを購入して遊びにきました。当時はどんなハーレーかさっぱり分かりませんでしたが。今なら分かります。エレクトラグライドでした。

僕は凄くそれに憧れを抱きました。乗せてもらって走ってもらいたかったのですが、1人乗りのたまそれは叶いませんでした。でも、アイドリング状態のエレクトラに跨らせてもらったことはあります。それは最高の思い出となり、僕も将来ハーレーに乗ると決めるには十分な出来事でした。

そして大人になった僕は当時現行のエボリューションハーレーを購入し、ショベルヘッド、アイアンスポーツへと乗り継いで現在に至っています。

軽二輪でバイクを探すことに

根っからのハーレー好きな僕なのですが、昨年からどうもハーレー以外のバイクが欲しくて悩むようになりました。ある意味ハーレーに乗ってるけどバイクには乗っていない気がしていたんです。ハーレー、しかも古いバイクなので教習所のネイキッドのようにクイックな操作はできません。どうしても気遣う運転になってしまいます。

それはそれで楽しいのですが、今更ながら、バイクらしいバイクに乗ってみたくなり、ライディングらしいライディングをしてみたくなったのでした。

あんまり高性能なバイクでは無くて構いません。スーパースポーツだとか、排気量の多いビッグネイキッドだとか。400ccや250ccクラスで十分です。純粋にバイクの運転を楽しめればよいのですから。むしろそのクラスの方が気負い無く楽しめることでしょう。

ただ、維持費的なことを考えると250ccが無難なのは間違い無いでしょう。子どもはまだ小さく、これから小学生へ中学生へ高校へ、おそらく大学へとお金はかかります。随分先のことですが、それくらいのことは親としてじっかり考えておかなければなりませんからね。最初はCB400SFあたりを欲していたのですが、車検の無い軽二輪で探すことにしました。

モデルはまだ決まっていませんが、今のところCSR250Rが良いかなと考えています。もしくはスズキのGSR250、カワサキのZ250も魅力です。